大阪・八尾での線材加工、プレス加工、溶接、パイプ加工等

幸和金属株式会社

お気軽にお問合せください

072-922-1819
幸和金属株式会社 代表取締役

ごあいさつ

弊社は1966年、幸和金属工業所として東大阪で線材加工をスタートし、その後プレス加工・スポット溶接の技術を駆使しガス機器・電気機器関連部品及び介護用品づくりを主な事業として展開してまいりました。

1997年にはNCレーザータレパンブレーキ設備を導入し、新規事業として板金加工を立上げ、その後も組立加工、パイプ加工等、分野を広げ自動化にも取り組み短納期、低コストにも努めております。これも偏にお得意様をはじめ、関係各位の暖かいご指導、ご協力の賜物と心より感謝申し上げます。

今日の産業は、高品質、低コストはもちろんの事、環境にも配慮した「ものづくり」が求められております。その背景の元、弊社は 2005年に ISO14001 を、2012年に ISO9001 を取得致しました。弊社は今後も「お客様第一主義」の信念のもと、お客様の信頼と期待にお応えしていきたいと考えております。

何卒、より一層のご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 大屋 竜司

経営理念

お客様第一主義で、すぐれた技術提案により高品質のものづくりを目指す。

全社一丸となり心豊かな生活を享受できる、住みよい社会づくりに貢献する

夢の実現に向けて努力し、より働きがいのある企業風土づくりに挑戦する。

幸和金属株式会社 会社案内

会社概要

会社名 幸和金属株式会社
所在地

大阪府八尾市高砂町3丁目62番地の4

設立年月 1978年9月
事業内容
  1. レーザータレパン・ブレーキ・NC加工
  2. プレス順送・単発加工
  3. 家庭用日用品・線材部品の試作・製造
  4. パイプ曲げ加工
  5. 各種組立
  6. 各種溶接
資本金 1,000万円
主要取引先

株式会社ハーマン 三洋テクノソリューションズ鳥取 株式会社ニシムラ 株式会社ユーバー

取引銀行 大阪シティ信用金庫 三井住友銀行

沿革

1966年 9月

「幸和金属工業所」を東大阪市にて創業

1970年 11月 現在地に工場移転(現:第一工場)
1978年 9月 法人設立し、社名を「幸和金属株式会社」とする
1996年 11月 本社工場竣工
1997年 1月 レーザータレバン・ブレーキ設備導入
2001年 7月 パイプ加工機一式導入
2005年 5月 「浙江優你得金属制品有限公司」設立
2005年 9月 ISO14001認証取得
2006年 7月 「株式会社テクニカ」設立
2006年 10月 「浙江優你得金属制品有限公司」工場竣工
2012年 3月

ISO9001認証取得

倉庫竣工

2016年 1月 第二工場竣工

関係会社/関連会社

株式会社テクニカ 耐熱塗装(フッ素塗装、セラミック塗装)
浙江優你得金属制品有限公司

阪和ホーロー(株)・(株)榎本金属製作所・幸和金属(株)の3社出資により設立

機械設備

プレス機
250t(送り装 付) 1台
200t(送り装 付) 1台
150t(送り装 付) 1台
80t 3台
60t 1台
35t 9台
25t 4台
ブレーキプレス 25t 2台
溶接機
CO2溶接機 2台
TIG溶接機 3台
アークロボット 1台
アーク溶接 1台
ごとくトランスファー3号機 1台
スポット溶接機 17台
バリレスバット溶接機 4台
プロジェクション溶接機 3台
マルチ溶接機(8面)(給線機能付) 1台
マルチ溶接機(4面) 1台
ロー付溶接機 2台
抵抗溶接機 5台
ベンダー
NCベンダー(パイプ) 8台
ワイヤーフォーミングマシン 2台
3次元ベンダー(ロボアーム) 1台
エアー式曲機(線材) 6台
その他

レーザータレパン

(レーザー 2.0kW、プレス200kN)

1台
NCタッピングマシン 1台
切削式面取機 2台
ブラシ式面取機 1台
フレアー機 3台
両端末フレア加工機 1台
両頭式フレア加工機 1台
リークテスター自動検査装置 1台
リークテスター 10台
配管継手自動ロウ付機 1台
ガス導管自動ネジ切り機 1台
コンプレッサー 4台
フライス盤 1台
卓上ボール盤 5台
インクジェットプリンター 1台
自動梱包機 1台
3次元測定器 1台
フォークリフト 3台